株式会社シミズ

型制作、3Dプリンター・スキャナ 3次元CAD/CAMデータのご用命は

  • HOME
  • 3次元スキャナー
現在市販されている中で最も正確なポータブル3Dスキャナー
2012年10月にポータブル3Dハンディスキャナーを導入しました。今までは計測対象物をアナログ計測器を使って手で計測し、図面化・3Dモデル化しておりましたが、このスキャナーを導入したことにより簡単にそして高精度な計測を行うことが可能となりました。また、直接3Dデータになるので1からCADを組む手間がなくなりCADオペレーターの負担の軽減・作業工数の削減に役立てています。 他社で製作した型の改造の依頼があった時、データや図面が無いことが多々あります。今まではその型の計測・モデリングに非常に苦労しておりましたが、ハンディスキャナーの導入により、計測の難しい曲面も容易にデータ化できるので非常に便利に役立てています。今後の展開として3Dプリンターとの併用で新しい型造りの世界へ挑戦していきます。

ポータブル3Dハンディスキャナー
http://www.creaform3d.com/ja

ポータブル3Dハンディスキャナーの特徴
①ハンディタイプなので工場間や屋内外での現場使用が可能

②測定対象物を手で持ってスキャンでき、スキャンしながら手で動かすことも可能です。

正確で再現性の高い高解像度3Dデータを生成
(0.040〜0.050㎜)
機内持ち込み手荷物サイズのケースに収まるハンディな計測器ですので、動かせない対象物でも現地に出張してスキャニングが行えます。
利用用途
品質管理/検査
・非接触検査
・パーツとCADデータの比較検査
・工具とテストの調整
・金属加工用及び非金属加工用の金型検査
・鋳造検査

リバースエンジニアリング/スタイリング、デザイン&分析
・3DスキャンからのCADデータ作成
・スタイリング及びデザインの修正
・金属加工及び非金属加工用の金型設計
・治具設計